MIAUのぶつぶつ御飯日記


by mumbling-miau

<   2007年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

宅配寿司

f0130886_2234947.jpg
3/2食べたらお腹一杯。ごはん物はすぐ満腹になっちゃう。野菜を摂らにゃあ。

縁戚の葬儀で朝から一日外出。
最後まで出て家に帰ったら19時過ぎ。
さすがに疲れた。
連れ合いもいないし、知らない方ばっかりだったし。


さて、葬儀屋さんの謎。
どこの葬儀屋さんも、何であんなに作った声で式を進めるのだろう。
はっきり言って気持ち悪い。
あれ、絶対自己陶酔してる。

俺の声ってナイス?
遺族の皆さん、気持ち、盛り上がってきたでしょ?
ささ、ここ、泣き時ですよ~。

昔の葬儀はもっと、厳粛で淡々とした感じだったと思うんだけどね。
これもTVのワイドショーかなんかの影響なのかしらね。
過剰演出なだけで、全然心が伝わってこないよ・・・。
[PR]
by mumbling-miau | 2007-07-31 23:44

外食:手羽先屋さん

f0130886_22311540.jpg
念願の山ちゃん。何年か前、名古屋の本店に2度ほど足を運んだことがあるのだが、2度とも満席で入れなかったのだ。お味の方は。。。う~ん。同じ名古屋の手羽先なら「風来坊」のが好きだなぁ、とは連れ合いとの一致した意見。


縁戚が亡くなった。
関係がちょっとややこしい。
連れ合いの妹のご主人のお父上。
当然お会いしたことはないのだが、連れ合いと一緒に通夜に参列させていただいた。

享年60と少し。
まだまだお元気でご活躍になれる年。半年ほどの闘病生活の末のことだ。
10数年ほど前、うちの父が亡くなった時の記憶がよみがえって来た。
亡くなられた方の奥様やお子さん達が、母や自分の姿と重なる。
思わず、奥様をハグしてしまった。

お経を聞きながら、ご家族の気持ちを思った。
ご本人の闘病中、何を思われただろうか。
乗り越えなきゃいけないことが沢山あるんだろうな。



などと考えながら、木魚は裏拍なんだなぁ・・・と思ったり・・・。
[PR]
by mumbling-miau | 2007-07-30 23:43

外食:うなぎ屋さん

f0130886_22292321.jpg
一日早い土曜丑うなぎ。写真はうなぎの柳川。やっぱり普通のうな丼が好きだなぁ。

f0130886_1454493.jpgブランチにひやしうどん。

夕方、うちの徒歩圏内の美術館に来ていたビケ♪嬢+ビケ♪嬢の相方(笑)とお茶。

喫茶店でおしゃべり。
店内はひえ冷え~。
おしゃべりに夢中なビケ♪嬢と私は寒さもなんのその。
ビケ♪嬢の隣のH氏は店内に用意してあった毛布を膝にされていたが・・・。
ちょと心配・・・しながら、おしゃべりは尽きず。
(それにしても、毛布用意するなら、店内の温度を上げればいいのに・・・何故?)
H氏、お風邪を召されなかったかしらん。
ついでにご馳走様でした♪
[PR]
by mumbling-miau | 2007-07-29 23:45

宅配寿司

f0130886_0114562.jpg
毎年花火大会の日は、宅配寿司屋さん大忙しのようだ。容器も使い捨て。きっと、お母さんに楽させようと「今晩はお寿司だね♪」なぁんて会話が交わされるているのだろうなぁ。子供いないけど、うちも便乗宅配寿司♪

f0130886_12501517.jpg

午後、新日フィルのコンサートへ。

メインのエルガー/チェロコン、ベートーベン4番の前に「世界初演」の曲。
ギリシャの女性作曲家への新日フィル委嘱作品だ。
面白い曲だった。でも、楽しむのは私には少~し難しかった。
指揮者が手を止め、パラパラと拍手が始まった瞬間、思わず「え?終わったの」と一緒に行った人に聞いてしまった。
初めて聴く現代曲にはいつもこんな戸惑いがある。

会場のお客さんは大喝采。
作曲家が舞台に登場すると更に大きな拍手。
こちらも一生懸命手を叩きながら心の中でつぶやいた。
「あなたの音楽がわかんなくてゴメンね・・・」

解説をちゃんと読んでから聴けば良かったな。
でも、人と一緒だとそれがしにくいことも、ね。


今日は隅田川花火大会。
うちのマンションからは片側の岸からの大輪が見える。
連れ合いはとっととお酒を飲んで寝てしまっていたので、ひとりビルの屋上から鑑賞。
・・・やっぱり、一人で見るもんじゃないね。花火は。
[PR]
by mumbling-miau | 2007-07-28 23:50

かつおのたたき土佐風

かつおのたたき、冷やっこ、いんげんの胡麻和え、鶏肉と野菜の炊き合わせ、納豆、チーズと野菜のコロコロサラダ / 十六穀米、えのきだけと大根のお味噌汁
f0130886_10383587.jpg
今朝、何となく元気のなかった連れ合いの姿に、今日はコレ!と即決メニュー。食べる直前にニンニクスライスが載ってないのを指摘され、慌てて用意。やっぱり私ってなんか抜けてる・・・。


金曜日の定番。
掃除・洗濯・英会話。


・・・あ、Paul's queerの謎?聞き忘れた。
来週忘れないようにしないと・・・。
[PR]
by mumbling-miau | 2007-07-27 23:30

ひとりでテキトー親子丼

f0130886_11114163.jpg
一人ごはんといえば冷蔵庫の食材処分。今日は冷凍ささみの処分日。無難に鶏丼に。つくりも見た目も雑だけど味は・・・やっぱり雑(笑)

朝から身体がだるい。
お腹もちょとゆるい。
昼まで様子を見てみた。
が、無理しないほうがよさそう、と、ボランティアにも合唱団にも休みの連絡をいれた。
今日は連れ合いは会食。夕食の支度もお休み。


体調不良の原因は・・・たぶん精神的なもの。
昨日、ボランティア先で重いものを持って手の痛みが出てきたのもひとつ。
鈍い頭痛もあるし。

でも、社会人だった頃は、このくらいじゃ会社休まなかったよなぁ、と思う。
やっぱり甘いね。自分に。
[PR]
by mumbling-miau | 2007-07-26 23:26
f0130886_10241818.jpg
連れ合いは今日・明日と会食。冷蔵庫の残り物で何か作るつもりだったが、スーパーをうろついた時間が悪かった、というかラッキー♪だった。夕方割引になっていた「牛タン弁当」発見。つい手が出てしまった。スーパーのお弁当にしてはまずまず、かな。

ボランティアへ。体操講座の準備と後片付け。
ここの生涯学習センター、何を考えてたんだか(いや、まともに考えてなかったんだろう)、建物のつくりにせよ、備品にせよ、ものすごく使い勝手が悪い。

さる頑固な建築家のご設計(備品の指定も含め)だそうなんだが・・・。
3つ繋がった建物の移動に雨の日は傘をささないと濡れるとか、今時バリアフリーになってないとか、やたら扉が重いとか。しかも建築家様のご意向で、いかなる改築もゆるされないとか。掲示物の場所指定まであるらしいし。
高齢者や障害者よりデザイン優先・・・(しかも、ダサイ)。

今日使った教室の机にいたっては、大の男2人でもよいしょっと運ばなければならないほど重い。しかもキャスターなし。
それをか弱き"元"乙女2人で運ぶ羽目に。
はい、見事に右手おかしくしました。何?このパキって音は(涙々)。
え~ん。今晩は整体にGO!

公共団体って、何でこんなやっつけ仕事をするんだろ~(怒)!
設計の段階で確認せんかいっ!
・・・とボランティア仲間でいつも愚痴っております。
[PR]
by mumbling-miau | 2007-07-25 23:24
f0130886_10494967.jpg
連れ合いは寝てる。一人分何か作るのもメンドー。ということで、冷凍庫で忘れ去られてコチコチになっていた麺の処分喰い。なぁんか調理もめんどくさくなって、ゆでて御つゆをかけておシマイ。麺だけはさすがに侘しかった・・・。

体調不良で、連れ合いが仕事を休んだ。
朝、サラダが食べたい、というので、ちょっと豪華なサラダを作る(実はあり合せ♪)。

こちらは夕方の早い時間から外出の予定。
大人なんだし放って置いても大丈夫とは思うけど、起きた時に何もないのも可哀想。
ということで、すぐ食べられるようにと、トウモロコシとオニギリを用意。

が、いつ起きてくるかわからない。
今日は良いお天気で気温が高い。
そのままにしておくと、傷みそう。でも、オニギリは冷蔵庫に入れると硬くなるし。
そもそもあることに気付かれない可能性も。
ここで、はた!と閃いた!・・・って程のことでもないか。
冷凍庫に有り余っている保冷剤だっ!

中が見えるように大き目のガラスの器に、お皿に載せたオニギリとトウモロコシを入れ、保冷剤をいくつか一緒に入れラップでフタ。
念のためにガラスの容器の外にも保冷剤を並べる。


さてこれで安心、と、休んでいる連れ合いを置いて、SK街へ。
ドイツから仕事で帰国中のM先生のレッスンを受けに。
折角だからと、今日はドイツ語の歌を持って行った。

その内の一曲、モーツアルトの「Abendempfindung an Laura」。
邦題「ラウラに寄す夕べの想い」

  わたしの墓で涙を流し、灰になったわたしを見るときには、
  友たちよ、わたしも姿を見せ、天国の息吹をきみたちに漂わせよう。

何年か前、先生にすすめて頂いた曲だ。
当時、辛いことがあって、どうしても歌えませんと、そのままお蔵入りさせていた。
あらためて歌ってみると、本当にきれいな曲。
当時のことを思い出さないわけではない。
でも、今ならこの曲を、純粋に音楽として捉えることができそうだ。
[PR]
by mumbling-miau | 2007-07-24 23:39

ほっけの開き

ホッケの開き、マカロニサラダ、小松菜・しめじ・ベーコンの炒め物、納豆、サーモンサラダ、鶏肉じゃが / 玄米半々ごはん、お豆腐とわかめのお味噌汁
f0130886_10195757.jpg
やっとホッケ。

はっきりしないお天気。
家事労働に励む。
・・・予定だった。
アイロンがけは辛い。思ったより重い。
Yシャツ3枚(うち一枚は綿100%)とハンカチ何枚かにかけたら、力尽きた。
ど~も集中できないなぁ。

BBCを聴きながら先日携帯で撮った東京タワーの写真を整理して過ごす。
買い物にも行かず、引きこもり。

のんびりを楽しめばいいのに、何か罪悪感を感じる。
といいつつ、行動を起こすわけでもなし。
うちの母も含め、昭和一桁のパワーってどこから来るんだろう、と不思議に思う。
怒涛の時代を潜り抜けてきた人達だもの、生に対する真剣度も意気込みも違うんだろうなぁ。
[PR]
by mumbling-miau | 2007-07-23 23:55

外食:やきとり屋さん

f0130886_18175494.jpg
ちょいと疲れて居酒屋へ。胸焼けがひどくて殆ど食べられず。でも、冷たい食べ物(冷奴)と冷たい飲み物(ウコン茶)をとったら、胃がスーッと冷えて気持ちよくなった。胃酸を薄めたのが良かったのかなぁ?


f0130886_1012032.jpg連れ合いの体調が思わしくなく、朝ごはんは11時半近く。
午後のかなり遅い時間、外出のついでに、神保町のカレー屋さん「エチオピア」へ。
体調悪くても、カレーならOKだって。
確かにカレーは食欲をそそる。

このお店、何でカレー屋さんなのにエチオピア?なのだけど、元々は喫茶店だったらしい。
で、コーヒー豆の産地のエチオピアが店名になった由。
f0130886_1221166.jpg
特徴的なのが、スパイス。
クローブの香りが非常に強い。くせもあるし、好き嫌いわかれるかも。
何しろクローブって何となくクレオソートを思い出させるし。
でも、わが夫婦はここのカレーが大好き。
家で作る時も、ここのカレーに似せたくて、クローブこそ使わないものの、香りの似た「オールスパイス」をがしがし入れるほど。

最近、とんとご無沙汰で、ここに来るのはたぶん一年近くぶり。
久々の香りを楽しむ。
が、つい食べ過ぎた。ごはんは残したんだけど・・・。
家に帰ってから胃酸過多で苦しくって・・・。Zantakを飲んだけど・・・効かないなぁ。
こんなに胃が焼け付くのは久しぶり。
やはり、いくら美味しくても腹八分目、ですな。
[PR]
by mumbling-miau | 2007-07-22 23:34